September 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

Categories

  • HOBBY
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌

« 『メイズ・ランナー 最後の迷宮』の感想 | Main | 『ハン・ソロ/スター・ウオーズ・ストーリー』の感想 »

『空飛ぶタイヤ』の感想

Soratobutaiya 運送会社のトラックが起した交通事故。走行中にタイヤが外れ、歩道を歩いていた一人の主婦が亡くなったという。整備不良を疑われ、世間やマスコミのバッシングを受け追い込まれるなか、自動車会社の説明に納得できない社長の赤松は独自に調査を始める。

 自動車会社のリコール隠しを題材にした作品です。大企業内部の闇を見るようですが、「ある、ある!」と思えてしまうのは根深い問題だからでしょうか。ここでは社長の赤松だけが調査結果に疑問をもって戦っています。自分の会社と社員の生活が懸かっていますからねぇ。とはいえ、大企業を相手に一人で戦っても相手になりません。正論を言ってみても追い込まれてゆくあたり苦しい。
 結局のところ、自動車会社の内外から疑問に思った者たちによる蜂起という展開でした。
それぞれに事情があってのことですが、大きな力の前に苦境に立たされています。企業とは・・コンプライアンスとは何か?釈然としないですし、組織が変われるのか疑問をなげかけています。ここで企業内部の闇が明るみになり、赤松たちは救われたけれど立場が大逆転とまではいかないでは・・・。そう思えてしまう。

« 『メイズ・ランナー 最後の迷宮』の感想 | Main | 『ハン・ソロ/スター・ウオーズ・ストーリー』の感想 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48770/66877020

Listed below are links to weblogs that reference 『空飛ぶタイヤ』の感想:

« 『メイズ・ランナー 最後の迷宮』の感想 | Main | 『ハン・ソロ/スター・ウオーズ・ストーリー』の感想 »