November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

Categories

  • HOBBY
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌

« 『デッドプール2』の感想  | Main | 『空飛ぶタイヤ』の感想 »

『メイズ・ランナー 最後の迷宮』の感想

Meizuran3 仲間の裏切りから謎の組織WCKDに捕らわれたミンホ。彼を救いだす為、トーマス達は輸送列車を襲撃するが、そこにミンホはいなかった。ミンホはフレアウィルスの抗体を作る実験台にされているという。トーマスはWCKDの本部ラスト・シティへ決死の潜入を試みる。

 3部作の完結編です。全ては繋がったストーリーだけど、それぞれ違う作品のような印象でした。1作目の迷路脱出から2作目のゾンビ世界、そして今回はハードアクションといったところでしょうか。ゆえに強引な展開も感じつつ、どういう結末を迎えるのか気になるところです。
 そして観終えて「最後の迷宮」ってサブタイトルが意味深ですね。1作目の迷路が象徴的に思えます。ここではウィルスによって人類が存亡の危機に立たされているわけで、生き残る選択肢のようです。レジスタンスはウィルスのいない孤島をめざし、WCKDはワクチンの為に人体実験を繰り返しています。しかも、全ての人を救おうと思っていないのは問題ですね。やがて、トーマスは抗体を持った希少な存在ということがわかるけど、事は遅し・・・。まぁ、それは彼の心の内に秘めておくのだろうか?もはや混乱した世界に出口は見い出せません。
 


« 『デッドプール2』の感想  | Main | 『空飛ぶタイヤ』の感想 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48770/66858658

Listed below are links to weblogs that reference 『メイズ・ランナー 最後の迷宮』の感想:

« 『デッドプール2』の感想  | Main | 『空飛ぶタイヤ』の感想 »