May 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

Categories

  • HOBBY
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌

« 『レッド・スパロー』の感想  | Main | 『パシフィックリム:アップライジング』の感想 »

『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』の感想

Jyumanji ゲームオタクのスペンサーら4人の問題児は、居残りで倉庫の整理を言いつけられた。気のない彼らは古びたTVゲームを見つけると遊び始めてしまう。すると突然、ゲームの中に引き込まれてジャングルの中に。元の世界に戻るにはゲームをクリアしなければ・・・

 懐かしい映画が再び登場です。かつてはボードゲームでしたが、今作ではTVゲームとなって帰ってきました。クリアしなければ戻れないのは同様。しかも、ライフは3回となっていますから死の恐怖を味わうことにもなるわけです。
 今回、ジュマンジにチャレンジするのは気弱なゲーマーや乱暴者にシャイなガリベン少女、そして自惚れ美人など問題ありです。しかも好きなゲームキャラを選択しているあたり、現実とは正反対のキャラになってしまいます。自惚れ美人がデブオヤジだったり、ゲームオタクがマッチョな冒険家になっています。変身していても中身が誰か分かるようで面白いですね。それぞれが自らの問題をを乗り越えてゆくあたりが、ゲーム攻略の鍵のようです。
 昔に観たときは不思議な話だったけれど、いまでは究極のVRゲームのように思えますね。

« 『レッド・スパロー』の感想  | Main | 『パシフィックリム:アップライジング』の感想 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48770/66604221

Listed below are links to weblogs that reference 『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』の感想:

« 『レッド・スパロー』の感想  | Main | 『パシフィックリム:アップライジング』の感想 »