August 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

Categories

  • HOBBY
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌

« 『ブラックパンサー』の感想  | Main | 『レッド・スパロー』の感想  »

『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』の感想

Tombraider 冒険家の父親が失踪して7年。事態を受け入れらず、人生の目的を見失っていた一人娘ララ・クロフト。ある日、遺品の中から父が最後に目指した場所を探し出した。そこは伝説の眠る絶海の孤島、ララの波乱に満ちた冒険が始まる。

 ゲームでお馴染み、トレジャーハンター“ララ・クロフト”の冒険が再始動です。今作ではトレジャーハンター として最初の冒険が描かれていて興味深いところですね。舞台は日本のとある離島。女王、卑弥呼の眠る伝説の島ということらしい。封印された謎を巡って、ある組織の陰謀に巻き込まれてゆきます。まぁ、日本といっても無人島ですし、古代遺跡ということで日本的なところはないですが・・・。あとは、いつものように封印を護る仕掛けがあってゲームのアクションを彷彿させます。
 今回、ララにとって最初の冒険ですからねぇ。ゆえに、ちょっと頼りないところもあって、大胆なゲームキャラとは違和感がありました。もっとも、父親のエピソードを絡めて物語は進行していて、設定がしっかりとできています。試練を乗り越えて、しだいにゲームキャラのララらしく強くなってゆくわけです。いくつもの伏線が張られていますし、新たなシリーズとして楽しみです。


« 『ブラックパンサー』の感想  | Main | 『レッド・スパロー』の感想  »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48770/66549129

Listed below are links to weblogs that reference 『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』の感想:

« 『ブラックパンサー』の感想  | Main | 『レッド・スパロー』の感想  »