December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

Categories

  • HOBBY
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌

« ジェイソン・ボーン | Main | デスノート Light up the NEW world »

スター・トレック BEYOND

Beyond 長きにわたる深宇宙の探査を続けるエンタープライズ号。宇宙基地ヨークタウンへ寄港したとき、救助を求める宇宙船に遭遇する。早速、未知の惑星へ救助に向かうも、それは罠。異星人の攻撃をうけてエンタープライズ号は惑星へ墜落してしまう。

 歴史あるSF作品をリブート。若きカーク艦長とクルーたちの冒険を描いたシリーズも3作目です。クリス・パインの演じるカークも板についてきた感じです。前作のエンディング゙では5年に及ぶ深宇宙の探査へと旅立っていましたから、今回はその途中のエピソードとなっています。
 旅立って3年、カークは自身の存在意義に悩んでいます。艦を降りるか真剣に考えているよう。一方で盟友スポックも将来について悩んでいます。でも、そんなことを吹き飛ばす出来事が起こるわけです。敵の罠にはまって、エンタープライズ号は大破。墜落してしまいます。何だか毎回のように大破していますけど、いきなり艦を失うとはショッキングですねぇ。しかも脱出したクルーたちは捕虜となってしまいます。今回の敵、異星人クラールはヨークタウンへの攻撃をはじめようとしていますが、それを防ぐ手段がありません。クラールは自身を見失っていますし、惑星連合の存在意義に疑問を投げかけています。今作では、それぞれのアイデンティティーを問われているようですね。そんなこんなですけど、カークたちの活躍で危機を乗り越えてゆきます。スター・トレックらしい物語にダイナミックなアクションと壮大な映像が楽しめました。
 ケルヴィン・タイムラインと呼ばれる、この新シリーズ。以前のシリーズと並行した世界というわけで、彼らの未来はどうなってゆくのか気になるところです。 ∑q|゚Д゚|p


評価:moon1

« ジェイソン・ボーン | Main | デスノート Light up the NEW world »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48770/64408154

Listed below are links to weblogs that reference スター・トレック BEYOND:

« ジェイソン・ボーン | Main | デスノート Light up the NEW world »