December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

Categories

  • HOBBY
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌

« インデペンデンス・デイ:リサージェンス | Main | ターザン:REBORN »

ロスト・バケーション

Lost_v 秘境のビーチでサーフィンを楽しむ医学生のナンシー。突如、サメに襲われ足を負傷してしまう。何とか小さな岩場にたどり着くも、サメは周囲を旋回している。体力が消耗し、連絡手段もないまま岩場の沈む満潮の時刻が迫っていた。

 サメに襲われる恐怖を疑似体験するような映画です。一人サ-フィンを楽しむナンシーに、突然襲い掛かる悲劇。普通にありそうなシチュエーションですが、そのあとは生き抜くためのサバイバルが続きます。ここは秘境のビーチゆえ助けを呼べません。小さな岩場から身動きできないまま時間が過ぎてゆくけれど、サメは執拗に狙っています。しつこいくらいですが、そこは映画ですからねぇ。恐怖を煽るBGMや脅かし方は古典的です。その昔、ジョーズとか動物パニックものの作品が流行ったけれど、ちょっと懐かしさを感じられるところですね。
 それで岩場が水没する満潮の時刻が迫っていて決断を迫られます。沈まない近くのブイまで避難しますが、サメは容赦なく襲ってきます。岸はすぐそこなんだけれど遠いわけです。ほんとジョーズみたいな展開ですが、この危機をどう乗り越えるのか。ここはナンシーの決死の抵抗が見どころです。
 それにしても、ナンシーは何で秘境のビーチにやってきたのだろうか?母親の思い出の場所?家族のドラマらしきものを匂わせているけれど、よく分かりません。帰りの足も確保していませんでしたしねぇ。まぁ、こんなことになるとは思いもよらぬことですが、たった一人のサバイバルにはドラマの入る余地はありませんもの。あとに残るものが無いけれど、ちょっと恐怖を感じられる夏らしい映画でした。!(・oノ)ノ


評価:moon2

« インデペンデンス・デイ:リサージェンス | Main | ターザン:REBORN »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48770/63976813

Listed below are links to weblogs that reference ロスト・バケーション:

« インデペンデンス・デイ:リサージェンス | Main | ターザン:REBORN »