December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

Categories

  • HOBBY
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌

« 海よりもまだ深く | Main | エンド・オブ・キングダム »

スノーホワイト 氷の王国 

Sunow2 邪悪な女王ラヴェンナの妹フレイヤは、氷を自在に操る魔力に目覚め北の地で新たな王国を築く。そこでは各地から集められた子供たちを鍛えて最強の軍隊を作り上げていた。たくましく育った戦士のエリックとサラは互いに惹かれ合うが、王国では愛は禁じられていた。

 グリム童話の『白雪姫』をアレンジした映画『スノーホワイト』の前後を描いた続編です。前作では奇想天外な白雪姫の物語でしたが、今回はスノーホワイト(白雪姫)さえ登場していません。だいぶ話が膨らんでいるようで、もはやオリジナルのファンタジー作品のようです。
 前作からの繋がりとして、女王ラヴェンナを倒したエリックの過去があきらかになっています。子供のときにフレイヤの王国に連れ去られたというわけで、厳しい訓練を受けて屈強な戦士になったんですねぇ。もっとも、女王ラヴェンナに妹がいたというのも強引な展開ですが、恋人に裏切られて氷の魔力に目覚めたという。愛を信じないゆえに王国では愛を禁じています。しかし、戦士のエリックとサラが愛し合っているのがバレてしまい、二人は引き離されています。
 それからラヴェンナが倒されたりして7年後の話になります。魔法の鏡が奪われたってことでエリックの出番です。フレイヤの仕業ではないかと北の王国へ向かいますが、すでにラヴェンナは復活してしまい再びエリックたちと対決することになります。ここはスノーホワイトにも再登場してほしいところですね。
愛とは何か?この作品でのテーマなのでしょう。フレイヤの悲しい過去に同情するところですし、心の片隅では愛を信じているようです。しかし、愛を誓ったエリックとサラが7年ぶりの再会を果たすも、思いはすれ違っているあたり複雑なものですねぇ。
 何だかいろんなおとぎ話がミックスされた感じです。ラヴェンナとフレイヤが衝突してしまう魔女バトルもありますし、もう何でもありのよう。結局のところ、《愛は勝つ》てことで纏まります。めでたし、めでたし・・・ (´,_ゝ`)プッ

評価:moon2

« 海よりもまだ深く | Main | エンド・オブ・キングダム »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48770/63702906

Listed below are links to weblogs that reference スノーホワイト 氷の王国 :

« 海よりもまだ深く | Main | エンド・オブ・キングダム »