September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Trackbacks

Categories

  • HOBBY
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌

« 真夏の方程式 | Main | 風立ちぬ »

ワイルド・スピード EURO MISSION

Waisupi6 国外逃亡中のドミニクたちのもとに宿敵であるFBI捜査官のホブスが現れた。国際的な犯罪組織壊滅のため協力してほしいという。組織には死んだはずのドミニクの恋人レティが関わっていることを告げられ、真相を確かめるため最強のチームが集結する。

 クルマ好きにはたまらないカーアクション満載の作品。シリーズとして数えること、ついに6作目へと突入です。前作『MEGA MAX』のエンディングで示された謎が明らかになるわけで、ドミニクの恋人で死んだはずのレティ(ミシェル・ロドリゲス)が再登場しています。ゾンビでもクローンでもないけれど、一体どういうことなのか?
 いっぽうでドミニクたちはといえば、リオデジャネイロの犯罪組織から1億ドルを奪って優雅な引退生活を送っていた。ブライアンにも家族が増えて幸せなようです。けれど、彼らのもとにFBI捜査官のホブスが現れて協力を依頼してきた。かなり強引な展開、何でもありになっているけれど、ストーリーとして繋がっていて楽しめる内容ですね。
 相手は国際的な犯罪組織で国家機密をねらっている。しかも凄腕のドライバーを雇い逃走するという。取り逃がしてばかりのホブスにとって、毒には毒ってわけでドミニクたちは考えうる最強のチームなのでしょう。でも、相手は元軍人だし銃撃戦はキツイのでは・・・。 もちろん見どころの凄腕のドライバーどうしの追走劇はスリリングです。レティが組織にかかわっている理由も生きてる理由も明らかになります。やっぱり強引でしたね。
 そして例によって車が飛ぶ飛ぶ!ちょっと飛びすぎのカーアクション。いろんな車が見られるし、V8アメリカンや日本車も多数登場しています。そして、もはやお約束。どこで調達しているのか?ブライアンにはGT-Rは外せないらしい。きっと登場するのだろうと楽しみにしてましたが、ここぞの場面での登場でした。回を重ねて激しさを増すカーアクションだけれど、果ては戦車まで登場とは・・・これも車?かな。
 相変わらずスリリングで二転三転する展開は面白いですね。「ありえねー」ってシーンもあるけれどO.K。それで、すべては丸く収まったのだろうか?ドミニクたちは恩赦によって自由の身に・・・。ついにシリーズも完結か・・・と思っていたら、なんとエンディングではステイサムの登場に、またもや波乱の予感が。こっれて、まだ続くのね・・・!(・oノ)ノ


評価:

« 真夏の方程式 | Main | 風立ちぬ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワイルド・スピード EURO MISSION:

» ワイルド・スピード EURO MISSION [風に吹かれて]
いつまで続く このシリーズ 公式サイト http://euro-mission.com監督:ジャスティ [Read More]

» 『ワイルド・スピード EURO MISSION』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ワイルド・スピード EURO MISSION」□監督 ジャスティン・リン□脚本 クリス・モーガン□キャスト ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュース、タイリース・ギブ...... [Read More]

« 真夏の方程式 | Main | 風立ちぬ »